happy*smiles

フードコーディネイターhayuの北京生活。日々のオウチごはん&北京情報。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発熱&病院

        R0011678.jpg

フツウの鶏のからあげ。

日本にいる時は、揚げ物をオウチですることはほとんどありませんでした。
揚げ物は基本的にお惣菜(?)を利用してました(笑)

油がもったいないし…というよりも、揚げ物をするとキッチンが油まみれになって
お掃除が大変っていうのが一番の理由だったんですけどね^^;

北京にいると、毎日キレイにアイさんがお掃除してくれるし、週に1度は公寓のお掃除が
入ってピカピカに磨いてくれるし、お掃除がイヤ!という理由はない。
そして、何よりもお惣菜がナイ(笑)

使用後の油の処分に困っちゃうので、揚げ焼きにする程度の油でからあげを作りました。

下味はにんにく・しょうが(両方みじんぎり)に適当のお酒とお醤油を入れてもんで、
しばらく放置。水分をよくとってから片栗粉にまぶして揚げるだけ。

下味はビニール袋の中でモミモミします。
洗い物が面倒なので^^;

盛り付けにはパセリとレモンを添えました。

パセリやレモン、プチトマト(緑・黄色・赤)を常備しておくと色のないお料理もパッと
華やかになると思います。
我が家は、ハーブ系(パセリなど)、レモン、パプリカ(黄・赤)を常に買い置きしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜日、38度の熱を出した息子くん。
熱はあったものの元気だったのですが、もうかれこれ2週間も鼻水が出っ放しなので、
旦那さまもいる日曜日にSOS病院へ行ってきました。

朝、病院の日本語専用ダイヤルに電話してみましたが、日本語受付時間外とのことだったので、英語・中国語ダイヤルに電話をしてみました。
受付の人に「日本語を話せるスタッフがいますか?」と聞いたところ「いない」との返事。

英語可な医師はいるとのことだったので、現在の症状と年齢を言って、直接病院へ行くと
伝えて電話を切りました。朝、連絡したのですが予約を入れると14時になると言われました。
そして、今は混んでいない…とのことだったのでそのままタクシーで直行。
持って行くものはパスポートと保険証券。
(パスポートは使わなかったような気がする…)

病院へ到着すると、受付のスタッフがものすごく丁寧に対応してくださいました。
最初に熱を測った息子くんでしたが、37度前半になっていて、元気に歩き回ってます(笑)

鼻水のお薬でもいただければなぁ…と思って一応受診することにしました。

しばらくすると、呼ばれてベッドのあるお部屋に通されました(入院のお部屋みたいなところ)。
そこに先生がいらして、「英語と中国語どっちがいい?」と聞くので、旦那さまもいることだし、
中国語でお願いしました。私はほとんど分からないんだけど…笑。
診察は日本と同じように聴診器を当てたり、先っぽにライトのついたもので耳の中を見たり。
そこまでは良かったのですが、口の中を見るときにその耳の中をみたライトのついたもので
口の中も見ようとするではないですか!オヨヨ…って思ったのですが、口の中に突っ込むワケではなくライトで口の中を照らしただけのようでした…ホッ。

解熱剤と鼻水&咳のお薬をいただいて帰宅しました。

その後、熱は上がらなかったので解熱剤は服用していません。
鼻&咳のお薬はシロップです。
甘い匂いがするので、食いしん坊の息子くんはパクっと食べます。
…かれこれ3日経ちますが、鼻水は一向に良くなっていません。
今週いっぱい様子を見て、また連れて行こうと思います。

日曜日はさすがに日本人医師&日本語を話せるスタッフはおりませんでした。
初診料・診察料・お薬で1,000元弱でした。

せっかくのブログネタだったのに、ドタバタしていて写真も無くて。。
次回行く機会があったら、追記できるようにしておきます♪

■病院情報
International SOS Beijing
北京市朝陽区新源里16号琨莎中心1座105室
日本語受付 6462-9054(平日8:30~18:00,土曜日9:00~15:00)
一般受付   6462-9112

※病院の配布資料の情報から転記いたしました。連絡先等は再度確認してください。


にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑見に来てくださり、ありがとうございます♪ランキングに参加中です。
それぞれ1回ずつ、応援ポチッをいただけると嬉しいです♪

北京に来てから初めて傘を使いました。
明日もお天気悪そうですね…。
私はなぜか足が筋肉痛です^^;歩きたくありません(笑)
スポンサーサイト

| 北京:生活情報 | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お魚の購入先

        R0011932.jpg

まぐろのつみれ汁。
(ひな祭りディナーでいただきました…笑)

娘ちゃんのお祝いなので、にんじんをハート型にして軽く茹でたものを添えました。
茶系のお椀だとつみれや汁の色が隠れてしまうので、あえて白い器に盛り付けました。
先につみれを置いて、横から汁を流し込むとキレイに見えます。
汁をたっぷり入れすぎると、飾りのにんじんや白髪ネギがプカプカ浮きます(笑)
思い切って、つみれの顔は出して盛りましょう…。足りない時はおかわりしてね♪

つみれと言えば、イワシ?ですよね。。
実は、お魚屋さんに頼んだねぎとろをねぎとろ丼としていただいたのですが、
1袋余ってしまったので再利用させていただきました。。

ねぎとろにすりおろした生姜、醤油、刻んだたまねぎやにんじんを混ぜて団子状に。
沸騰したお湯にしばらくつけて、お醤油とお塩で味付けした簡単なつみれ汁です。
まぐろの美味しいダシが出ますので、特に出汁はとってません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて。
このマグロや先日のイクラを購入した先は。
以前、コメントをいただいたaposoさんに教えていただきました。
(aposoさんのブログをリンクしてよいか分からないので、リンクははってません…。。)

佟(トウ)さんという方がやってらっしゃるお魚屋さん。
ホームページがあるようです。

北京金枪鱼文化俱乐部 北京鹏翔利达商贸有限公司
http://www.mybesttuna.com/
(今、気が付いたけどURLのマイベストツナ…って。。。オモシロイ…笑)

手机というのが携帯電話でそちらに電話をかけると佟(トウ)さんが出ます。
中国人なので中国語で「うぇいにーはお」と出ますが、こちらが「モシモシ…」と言うと、
「はいはーい♪」と日本語で対応してくださいます。

最初は、電話をしてメニューのようなものを持ってきていただきました。
…が、メニューに掲載されているもの以外にもあります。
ホッケの開きとか(笑)いろいろ聞いてみるとあるかも知れません。

時間があえば当日に持ってきてくれますが、大抵翌日配達です。

生食用のお魚を取り扱ってらっしゃるようなので、エビも普通にボイルしたりするようなものはないみたいで、甘えびか牡丹えびになります…とおっしゃっていました。
エビは何処で買おう。。。

もう1ヶ所、お魚が購入できるお店を聞いてはいるのですが、まだ行っていませんので、
行ったらまたコチラのブログで紹介したいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑ランキングに参加中です。
それぞれ1回ずつ、応援ポチッをいただけると嬉しいです♪

今日は娘ちゃんの幼稚園のクラスの保護者会があります。
完全に中国語らしいのですが、先生が要約してくれると言うので参加してきます(笑)
娘ちゃんは、なんとすっかり泣かなくなりましたよ♪その様子はまた後日報告いたします♪

| 北京:生活情報 | 13:47 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国産こしひかり

        R0011799.jpg

ハンバーグプレート。

手抜き感アリアリですが、私もかな~り疲れておりますのでご勘弁願います(笑)

土曜日によーやく船便が届き、せっせと荷解き作業をしていますが…、
荷物の整理は最初が肝心。
最初に適当に放り込んでしまうと、多分帰国するまでそのままの状態…
(前の家がそうだった…笑)
なので、置く場所をちゃんと決めながら、収納していかなければなりません。。

しかも、ダンボールを開けると子供たちがドタドタとやってきては、中のものをあさって、
どこかへ持っていってしまったり…。
それでも、なんとかあと15箱くらいにはなりました。。。
(オレがほとんどやってるじゃねーか!…と旦那さまは半分キレておりますが…無視!)

土曜日のお昼から今日のお昼まで、完全デリバリー食生活をしていたので、
おコメが無かったことを忘れておりました。。。
そういえば、金曜日にお米がないのに気が付いて、パスタにしたんだった…。

旦那さまが、先日まで食べていたお米があまり美味しくない…と言っていたので、
(以前、フレッシュネスで購入したもので、そこのフレッシュネスにはそのお米しかなかったの)
ネットでいろいろ調べていたら、どなたかのブログで美味しい♪と高評価を得ていたお米を
買いに行くことにしました。

        R0011790.jpg

「こしひかり 特別栽培米」

2kg×2袋が箱に入って、いかにも高級そうな感じでした(笑)
普通のお米が売っている陳列棚にはなかったので、ここには売ってないのかな~と
思っていたのですが、輸入物が並んでいるところにありました。

お値段?

1袋あたり99元。
2袋セットなので198元。

日系スーパーでも5kgで30元~60元くらいで買えるので、破格のお値段です。
産地は中国の農場だけど、マルイ有機の肥料を使っているのかな…???
パッケージにBHGのプライベートブランドみたいなことが書いてありました。
(あ。私もBHGで購入しました)

炊き上がりの見た目はツヤツヤしていて、この前のお米とはちょいと違うな…とは思ったのですが、食べたらやっぱり美味しい♪
息子くん用に一口サイズのおにぎりを作っていて、その小さなおにぎり(親指大)が、
冷めても全然やわらかいまんまのご飯なのです!
いいんじゃない?高いけど…。

旦那さまも全然違う。美味しい。と言っていたので、聞いてみました。
私「こんどからこのお米にしようか?」

旦那「え~?いいよー高いし。。」だって。

でも。
こっそりこのお米にしちゃおう♪
お米くらい美味しくても悪くはないんじゃない?


にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑ランキングに参加中です。
それぞれ1回ずつ、頑張った娘ちゃんに応援ポチッをいただけると嬉しいです♪

今日は夕方から雪が降り出しました。
明日も寒そうです。
来週はおうちの片付けを頑張ります!

| 北京:生活情報 | 23:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デパートと屋台街 ・王府井・

        R0011708.jpg

おかゆさん。

一昨日の夜中から、激しい吐き気に襲われて寝込んでいました(笑)
夜中お手洗いで便器にしがみついていると(汚くてスミマセン…)娘ちゃんもやってきて、
その後、娘ちゃんまでリバース。
娘ちゃんは私に比べて軽症でしたが、変なウィルスをもらってきたらしい。。

旦那さまと息子くんは元気だったから、食べ物ではないと思うのよね~。

まる一日寝込んだら(昨日が日曜日でヨカッタ…)、すっかり復活しました。
1人でゲーゲー言いながら、「私は耐えますから、他の家族にはうつりませんよーに」
…なんて神様に祈った私は偉かった(笑)

なのでお昼は中華がゆ。

香港にいたときもそうだったけど、外食すると油が合わなかったりで最初はよく
お腹こわしたりしてたなーとも思ったりしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてさて。
先日、訪れた王府井。

北京の銀座(?)といわれているだけあって(言ってる?)、デパートがいっぱい。
だからと言って、街中がキレイかと言われるとそうでもないのですが。
とりあえず、デパートをグルグルみてまわりました。

新東安市場のお手洗いにビックリ。
キレイでした。

     R0011612.jpg

ファミリー用のお手洗い。
手前に子供用のトイレと手洗い。奥に大人用(笑)
娘ちゃんが、すっごく喜んでいました~アハハ。

相変わらずトイレットペーパーはありませんので持ち歩く必要がありますけどね。

        R0011610.jpg

デパートの中はこんな感じです。

それから
『王府井小吃街』 へ。
  chaochi1-cats.jpg

屋台みたいな食べ物屋さんと、雑貨屋さんが並んでいます。
雑貨屋さんの客引きのおネェさんが、かなり強引で、腕をガシッとつかんで
「みて~っ。みて~っ。」と引っ張ります。結構、痛いです(笑)

その後もウロウロ街中を散策したり、スタバでお茶休憩したりしていたら、もう18時。
帰ってから夕飯作る気ないよ~と言うと、夜市へと繰り出しました。

『東華門美食坊夜市』
  2-cats.jpg

カメラの明るさの設定が変なことになっていて、写真が白トビしてしまいましたが。。。

だいたい1皿10元前後のローカルグルメです。
羊肉・麺・飲茶・・・いろいろありまして、適当に食べてお腹いっぱいになりました。
(ここの食事が嘔吐につながったんじゃないかと…個人的には思ったのだが…笑)

息子くんも焼きそばのようなものをかなり食べていました。
いいのかなぁ。1歳児の食生活がこんなんで。。。

こちらの夜市は旅行ガイドにも掲載されているようで、欧米人も多かったです。
若い日本人の女の子の集団もいましたし。
観光スポットなのでしょうね。

本屋あり。デパートあり。グルメあり。。の王府井レポートでした♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑ランキングに参加中です。それぞれ1回ずつ、応援ポチッをいただけると嬉しいです♪

今日からようやく通常に戻りますね。
早く休みボケを解消しなきゃ。。。
今週末には船便も届くし、ようやく前を向いて生活できそうです(笑)

| 北京:生活情報 | 17:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本屋さん ・王府井・

        R0011591.jpg

『王府井書店』

うちの旦那さま。
本屋さん、CD&DVD屋さん、スーパーさえあればどこでも生きて行ける人です(笑)
近所にはなかなか気に入る本屋さんがナイらしくて、ウズウズしてったっぽい。
王府井に大きな本屋さんがあるので行ってきました。

私も欲しいものがあったし^^;

誰でも読めるくらい大きな字で『王府井書店』と書いてあるのでスグに分かります。
新宿の紀伊国屋書店やジュンク堂書店のような規模の大きな書店でした。

     R0011707.jpg

探していたのは地図(笑)
タクシーに乗っていても、なんか反対方向に進んでいるような感覚があったりして、
やっぱり地図がないとダメだなーと思って。
2010年バージョン。この地図が一番(私の行動範囲では)わかりやすかったです。
大きいほうが25元。小さいポケットサイズ(バス番号つき)は15元。

でもね~っ。
若干、間違っているんですよね。この地図(笑)
川の向こうにあるはずの公寓やショッピングモールが、川の手前に表示されていたり。。。
そいうところがやっぱり中国かな。。。
ま。それでもナイよりはマシなので。

こちらの書店は、専門書からお料理本などの生活雑誌まで一通り置いてありました。
外国人向けの本のフロアもありましたが、日本語の本はほとんどなかったです。

     R0011619.jpg

『外交書店』

外国語の本があります。
こちらも大きな本屋さん。
3階(だったと思う…)には日本の本も少しおいてありますが、かなり古いです(笑)
雑誌が2007年のものだったり。。
地球の歩き方の中国・北京・マカオ周辺のものだけは最新版がありました。

古いですが、日本の漫画や単行本が売ってあります。
非常階段の方へ行くと日本コーナーがあるのですが、とってもわかりにくです。

子供向けの(英語のものがほとんど)絵本や塗り絵も沢山ありました。

旦那さま的には、どちらの本屋さんもまたゆっくりと見てみたい気分だったようです。

香港だと、SOGOの中の本屋さんとかでほぼリアルタイムで週刊誌や月刊誌が買えたりするのですが、北京にはそういうトコロはないのかな…。アンテナ張り巡らせて探しておきます♪

本屋さん以外にもデパートめぐりや小吃街へ行き、王府井を楽しみました。
長くなるので、その様子はまた別記事にさせていただきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑ランキングに参加中です。それぞれ1回ずつ、応援ポチッをいただけると嬉しいです♪

お休みは明日まで。
明日はアイさんの面接(1人目)をする予定です。

| 北京:生活情報 | 23:54 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。