happy*smiles

フードコーディネイターhayuの北京生活。日々のオウチごはん&北京情報。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本屋さん ・王府井・

        R0011591.jpg

『王府井書店』

うちの旦那さま。
本屋さん、CD&DVD屋さん、スーパーさえあればどこでも生きて行ける人です(笑)
近所にはなかなか気に入る本屋さんがナイらしくて、ウズウズしてったっぽい。
王府井に大きな本屋さんがあるので行ってきました。

私も欲しいものがあったし^^;

誰でも読めるくらい大きな字で『王府井書店』と書いてあるのでスグに分かります。
新宿の紀伊国屋書店やジュンク堂書店のような規模の大きな書店でした。

     R0011707.jpg

探していたのは地図(笑)
タクシーに乗っていても、なんか反対方向に進んでいるような感覚があったりして、
やっぱり地図がないとダメだなーと思って。
2010年バージョン。この地図が一番(私の行動範囲では)わかりやすかったです。
大きいほうが25元。小さいポケットサイズ(バス番号つき)は15元。

でもね~っ。
若干、間違っているんですよね。この地図(笑)
川の向こうにあるはずの公寓やショッピングモールが、川の手前に表示されていたり。。。
そいうところがやっぱり中国かな。。。
ま。それでもナイよりはマシなので。

こちらの書店は、専門書からお料理本などの生活雑誌まで一通り置いてありました。
外国人向けの本のフロアもありましたが、日本語の本はほとんどなかったです。

     R0011619.jpg

『外交書店』

外国語の本があります。
こちらも大きな本屋さん。
3階(だったと思う…)には日本の本も少しおいてありますが、かなり古いです(笑)
雑誌が2007年のものだったり。。
地球の歩き方の中国・北京・マカオ周辺のものだけは最新版がありました。

古いですが、日本の漫画や単行本が売ってあります。
非常階段の方へ行くと日本コーナーがあるのですが、とってもわかりにくです。

子供向けの(英語のものがほとんど)絵本や塗り絵も沢山ありました。

旦那さま的には、どちらの本屋さんもまたゆっくりと見てみたい気分だったようです。

香港だと、SOGOの中の本屋さんとかでほぼリアルタイムで週刊誌や月刊誌が買えたりするのですが、北京にはそういうトコロはないのかな…。アンテナ張り巡らせて探しておきます♪

本屋さん以外にもデパートめぐりや小吃街へ行き、王府井を楽しみました。
長くなるので、その様子はまた別記事にさせていただきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑ランキングに参加中です。それぞれ1回ずつ、応援ポチッをいただけると嬉しいです♪

お休みは明日まで。
明日はアイさんの面接(1人目)をする予定です。
スポンサーサイト

| 北京:生活情報 | 23:54 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。