happy*smiles

フードコーディネイターhayuの北京生活。日々のオウチごはん&北京情報。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガトーショコラの材料

   R0012252.jpg

同じ写真の使いまわし(笑)

北京のチョコレートって普通のお菓子コーナーとは別にチョココーナーがあるスーパーが
多いような気がするのは私だけでしょうか?
そして、普通の板チョコのようなものが少ない。。。

輸入物を取り扱うお店だと、ビックリするくらいのお値段で、そんなチョコでケーキなんて
作ってるバアイじゃないよ~って言いたくなります。。

今回、使用したのは日本でもお馴染みのHERSHEY'Sのもの。

   R0012215.jpg

普通のミルクチョコレート(ナッツとかが入っていないもの)。
中国産だけにHERSHEY'Sといえども1個6元弱だったような…(カルフールで)。

   R0012217.jpg

こっちもHERSHEY'Sのココア(甘くないもの)。
これは中サイズで、小さいサイズともっと大きいサイズもありました。
こちらは、Jenny Lou's で購入。ホットココアが飲みたくて買い置きしていたもの。
沢山入っているので、そんなに安くなかったけど(30元とか40元とか)、ココアって
日本でも高いので安い方だと思います。こんだけあれば2年くらいもちそうだし^^;

ホイップクリームは少量を泡立てるのが面倒なので、スプレータイプのクリームです。

        R0012310.jpg

ヘアムースみたいにプシューっと押し出すだけで、ホイップクリームが出てきます。
Made in Germanyって書いてあるのですが、中国語だな^^;

裏には英語でも注意書きが書いてありました。
「缶から出したクリームはスグ食べてください♪」ですって。

試しにしばらく放置してみたら、ショワショワ~っと縮んでしまっていました。

盛り付けにちょこっと使ったり、コーヒーの上にちょこんっとのせてみたり、
お手軽アイテム。スプレータイプのホイップクリームは2種類ほど見かけました。
こちらはBHGで、30元しなかったような気がします(よく覚えてません…)

ホイップクリームのかたさやしぼり口の形は決まっているので選べません。


最後にガトーショコラの上にふった粉糖ですが…こちらは何故か日本から持ってきました。

*豆情報*
HERSHEY JAPAN公式ホームページ
http://www.hersheyjapan.com/


にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑ランキングに参加中です。
それぞれ1回ずつ、応援ポチッをいただけると嬉しいです♪

中国家庭料理の料理本を2冊も買ってしまいました…笑。
どんな食材を使っているのかが分かって面白いです。
日本人好みにアレンジして中華レシピをアップしていけたらいいな~と思っています。
スポンサーサイト

| おやつ | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。